AGA遺伝子検査【検体採取後から書類記載までの手順を紹介】

 

前回は、AGA遺伝子検査の検体サンプルを綿棒で採取するところまでをレポートしました。
今回は、その続きです。

 

綿棒を乾燥させる

 

 

検体を採取した綿棒は、当然ですが唾液で湿っています。
それをそのままケースに入れてはいけません。
説明書によりますと、「室温で10分間放置して乾燥させる」と書かれています。
この間、綿棒の綿の部分は他の物に接触しないように注意して下さい。

 

と言われても、気になるんですよね〜、こういうのって!
幼少期に自宅でプリンを作ってもらった時など、「早く固まらないかな〜」と言っては冷蔵庫を開けて、指でツンツンとつついた覚えはありませんか?
まさに、そんな心境です。

 

綿棒が乾いたか確認したい!
でも、触っちゃいけない!!
この葛藤を解決する方法は??
そうだ!他の事をしよう!!

 

ということで、

 

乾くのを待つ間に提出書類の記載をしましょう。

 

検査同意書の記入

 

 

まず、遺伝子検査同意書の記入をします。

 

成人の場合は、本人の住所、氏名、生年月日を記入します。
未成年者は法定代理人を立てて、検査申込者の下に記載します。

 

生年月日は元号では無く、西暦で記載しますので注意して下さい。

 

検査申込み書・チェックシートの記載

 

 

この用紙は、片面が検査申込書になっているので、検査申込者の住所、氏名、電話番号、メアドの記載と、報告書返送先を記入します。
裏面は「AGAチェックシート」でマークシートになっています。

 

マークシートの記入に関しては次回へ!

不安と悩みの原因が分かる検査です




関連ページ

【AGA遺伝子検査キット】同封書類の確認と内容の解説
【AGAドックの検査キットは、きちんとした医療検査なので同意書や申請書などが同封されています。】問診票まであります。ここでは、欠品が無いかを確認しつつ、同封されてきた書類について解説していきます。
AGA遺伝子検査【検査サンプル採取までの手順をレポート!】
【AGAドックの検体サンプル採取の行程をレポートします。】採取方法は簡単なのですが、検査キットは高価なので失敗は避けたいもの。これから購入する人も、すでに購入している人も失敗したくなければご覧下さい。
ハゲの問診票?!【AGAチェックシート】マークシートの記入
【AGAチェックシートはマークシートなので、BかHBなどの色の濃い鉛筆で枠内を丁寧に塗りつぶします。】薄毛はいつ頃から?現在の状態は次のイラストのうちどのタイプ?など確信にふれる質問に軽く傷つきます。
【AGA遺伝子検査最終段階】送付品の確認!!いざ返送へ!!
【AGA遺伝子検査キットの最終段階!検体サンプルを返送します。】必要な書類と検体を封筒に入れてコンビニへ持ち込みます。送料受取人払い速達メール便という異例な発送方法ですが、発送手続きは通常と同じです。
【AGA遺伝子検査の結果がキターー!!】その内容はいかに?
男性の薄毛はAGAだけではありません。【自分が本当にAGA?自己診断でAGAだと思い込んでませんか?高価な育毛剤でも、症状に適合しなければ効果はありません。】実情を正しく判断するにはきちんとした検査を
AGAの原因を究明!【AR遺伝子検査のメカニズムとは??】
【AR遺伝子検査はAGAのリスクを科学的に調べる検査です。】男性の脱毛症の原因が、すべてAGAとは限りません。AGAか否かが判明すれば育毛方法も変ります。肝心なことは、自分の薄毛の原因を知ることです。